肉離れ

このようなお悩みはありませんか?
  1. 運動中に急な痛みがでた
  2. 足がつった後に痛みがなおらない
  3. 肉離れ後の張り感が残る
  4. 試合や練習に早く復帰したい
  5. 競技を続けながらコンディショニングしたい

肉離れとは?|ハンズ鍼灸接骨院小牧院

肉離れは筋肉が急激な負荷や過度なストレッチなどによって痛みを伴って損傷する状態です。

一般的には、スポーツや運動の際に突然の動きや無理な力がかかったときに発生することがあります。

筋肉が急激に伸展されたり逆に収縮しすぎたりすることで筋繊維が損傷を受け、痛みや腫れが生じることがあります。

肉離れ原因とは?|ハンズ鍼灸接骨院小牧院

肉離れの主な原因は、筋肉に急激な負荷やストレスがかかることです。以下は肉離れの主な原因のいくつかです:

  1. 急激な動き: 突然の動きや方向転換、急激な加速や減速などが、筋肉に大きな負荷をかける原因となります。
  2. 無理なストレッチ: 筋肉が過度に伸びたり、急激に縮んだりすることが、肉離れの引き金となります。特に十分なウォーミングアップをせずに行うストレッチは注意が必要です。
  3. 筋肉の疲労: 長時間の運動や活動によって筋肉が疲れ切っている状態では、損傷しやすくなります。
  4. 姿勢の問題: 不適切な姿勢や体のバランスの悪さが、特定の筋肉に余分な負荷をかけ、肉離れの原因となることがあります。
  5. 不十分なウォーミングアップ: 十分なウォーミングアップなしに激しい運動を始めると、筋肉や腱が柔軟性を欠いた状態で負荷にさらされ、損傷しやすくなります。

これらの要因が組み合わさることで、肉離れが発生する可能性が高まります。適切な予防策やトレーニング、十分な休息を取ることが肉離れを防ぐ上で重要です。

肉離れの施術法|ハンズ鍼灸接骨院小牧院

ハイボルテージ施術

ハイボルテージ(高電圧除痛機)を用いて早期に炎症、腫れ、および熱を軽減し損傷した筋肉の回復を促進します。痛みの緩和だけでなく、肉離れの回復過程で筋肉が硬直することを防ぐ役割も果たします。痛みが収まったら、迅速にスポーツに復帰できるように施術を行います。

マッサージ・ストレッチ施術

肉離れに対するマッサージは、適切に行われればいくつかの効果が期待されます。

  1. 血液循環の促進: マッサージによって筋肉周辺の血流が増加し、酸素や栄養素が損傷した部位に運ばれやすくなります。これにより、修復プロセスが促進されます。
  2. 緊張の緩和: マッサージは筋肉の緊張を和らげる効果があります。硬直していた筋肉がリラックスすることで、痛みや不快感が軽減されます。
  3. 炎症の軽減: 適切なマッサージは、損傷した組織周辺の炎症を軽減する助けになります。これにより、腫れや熱感が減少し患部の快復が進むでしょう。
  4. 柔軟性の向上: マッサージは筋肉や組織の柔軟性を向上させる助けになります。これにより肉離れの再発を防ぐために必要な適切なストレッチや運動がしやすくなります。

テーピング施術

肉離れに対するテーピングはいくつかの効果が期待されます。

  1. サポートと安定性の提供: テーピングは損傷した筋肉や組織にサポートを提供し、安定性を向上させます。これにより、患部の適切な位置への戻りやすさが増し再損傷のリスクが低減します。
  2. 炎症の軽減: テーピングは軽度な圧迫を提供し患部の血流を適切に制御することができます。これにより、炎症や腫れの回復が期待できます。
  3. 筋肉のサポートとリラックス効果: 適切に施されたテーピングは筋肉にやさしい圧迫をかけ、筋肉の緊張を和らげることができます。これにより、痛みや不快感の軽減が期待されます。
  4. 運動範囲の制限: テーピングは運動範囲を制限することで患部に対する負担を減少させます。これにより、損傷した組織への追加のストレスを避け、回復プロセスを支援します。
  5. 心理的なサポート: テーピングを行うことにより心理的な安心感を得られ、運動や日常生活における心配を軽減することができます。

肉離れ施術のご案内|ハンズ鍼灸接骨院小牧院

※発症の原因がケガである場合、健康保険が適応になります。ご不明点ありましたらお気軽に問い合わせください。